キャバ嬢経験者が教える!夜の世界で人間関係をうまくやっていく方法

未分類

キャバ嬢というと、どんなイメージがあるでしょうか。
女だらけの世界で怖い?人間関係が大変そう?
確かにそのイメージは近いものがあると思います。

ただ、あなたの心がけで働きやすい職場にすることはできます。
今日は、キャバ嬢経験者の私が、夜の世界で人間関係をうまくやっていくのに
大事なことをお伝えします。

<先輩、同僚キャバ嬢との接し方>
キャバ嬢が初めてで、何もわからず心細いこともあるかもしれません。
でも、誰でも彼でも相談したり、プライベートを話すのは、あまりよくありません。
自分の知らないところで、その内容が漏れることがあるからです。

一緒に働いている女の子や、お店の男性、またはお客さんに話されてしまうことがあります。
感じがよい女の子でも、親身になってくれる女の子でも、
すぐに何でも話すのはリスクがあります。

とはいえ、一切、自分のことを話さないこともよく思われませんので、
最初はキャバ嬢初心者であることのほかは、好きなアーティストなどの当たり障りのない内容にとどめて話すといいと思います。

一定の距離感を保ちながら接することをおすすめします。
これは、経験者からのアドバイスです。

<お店の男性社員との接し方>
お店の男性社員は、あなたのことをよく見ています。
どのくらいやる気があるのか?どのような接客をするのか?

キャバ嬢の中には、やる気はないけどお金は欲しいというタイプの女の子がいます。
そんな中、仕事に真摯に取り組むあなたがいたら、
いいお客さんにつけてあげよう、困っている時は助けてあげよう、と思ってくれます。
つまり、効率的に稼げるようになります。
そう思うと、お店の男性社員との関わり方は大事ですね。

「でもあまり仲良くしていると、ほかの女の子から媚びを売っていると思われそう・・・」
そうなのです。そこは注意したいところ。

ではどうしたらいいのでしょう。
お店の中で直接関わるのは、最低限にします。

「私は仕事をしに来ている」という意識で接客している姿を見せます。
それから、勤務時間以外の連絡には、迅速に対応することです。
キャバ嬢は、不規則な生活や掛け持ちの生活をしている女の子もいて、
連絡の反応が遅いことがよくあります。

なので、なるべく早く返事をすることが、いい印象を持ってもらえるきっかけになります。
そのように、男性社員と関係を築いていくことで、
周りの女の子に妬まれることなく、気持ちよく働くことができます。

<最後に>
いかがだったでしょうか。
どれもちょっとしたことですが、このちょっとしたことを
知っているか知らないかだけで、先々の結果が変わってきます。

人間関係をうまくやっていくことで、気持ちよく働いてくださいね。

Previous
「楽しく稼ぐ!」人気キャバ嬢になれる3つのテクニック
Next
意外と真面目な子が向いている