気配りと女性らしさをアピール

未分類

私は残念ながら人気のあるキャバ嬢ではありませんでした。
しかし同じ店で働く女性がナンバーワンの売り上げを稼ぐ女性だったのでいつも彼女を観察していました。
そうするとナンバーワンになるためにはそれなりに努力しているんだなということがよくわかりました。

まずはとても清潔感のある女性ということ。

いつも彼女のそばにいくと、嫌味でない、良い香りがしました。
聞いてみると、香水をつけすぎると香りがきつすぎるのでシャンプーで自然と香るようにしているとの答えでした。
そのためまずは彼女と同じシャンプーを試しに使ってみて、気分によっては違うアロマシャンプーに変えてみたりしてみました。
私はたばこを吸わないのでたばこを吸っている子よりは肌がきれいなので、それだけはお客様から好評でした。偉そうにたばこを吸っていると態度が大きい、生意気と見えるので
できれば女性は吸わない方がいいと思います。

営業電話はしつこくならない程度にかけているようでした。
きちんと電話番号を整理整頓して、まめに連絡を入れるのがいいようです。

もちろん同伴などはしつこくお願いしないことです。
食事をおごってもらったときはオーバーなくらいお礼を言います。

そしてやはり大事なのは笑顔です。
あまりべたべたお客様の体に触れるのはよくありませんが、手を握る、寄りかかる程度ならいいかもしれません。

よくチップを要求する子もいるようですが、それは基本的に禁止事項です。
お客様からお小遣いをあげると言われても丁寧に断りましょう。あとでトラブルになることもあるからです。
プレゼントも高額なものは断った方が賢明です。
突然返してほしいと怒りだす方もいます。

そして一番気を付けなくてはならないのが、他の女性の指名客を露骨に奪うことをしてはいけないということです。

そこで、気軽に指名チェンジするようなお客様は気まぐれなのであまりあてにはなりません。
女性キャスト同士のけんかにも発展しかねないので、人のお客さまには手をつけないのは鉄則でしょう。
実力で勝負できる女性がナンバーワンになれます。それはどこのお店では一緒ではないでしょうか?
当然ですが、枕営業などはもっての他です。
丁重にお断りするとともに、肉体関係を強要するお客様の場合はボーイさんを呼んで対応してもらいましょう。まれにストーカーのように女性を待ち伏せする方もいますので、その場合はボーイさんに迎えに来てもらうなど対策が必要になります。
いずれにせよ一人で悩みを抱え込まずにお店のスタッフに相談することが大事だと思います。

Previous
すぐできる!人気キャバ嬢になるためのたった1つのテクニック
Next
洞察力を身に付けよ!!